出遅れて15時を過ぎてしまった...


しかも自転車で行くつもりが雨なので車...


パーキングが空いてないやん(泣)



という事で活況な手づくり市の写真はなし^ ^;



目的は、勿論ネルドリップですが、最近ポーレックスミルがヘタってきていてバラツキが大きくなってきてるんです...


soma coffee Kyotoさんは、もしもの電源トラブル時に豆が挽けなくなるリスクがあるので、あの有名な「Comandante」を準備してるとの事でどんなモノか拝見させて頂こうと^ ^



とても気さくな方で、なんと言っても超丁寧にネルドリップして貰えるよ☝️

手前にコマンダンテが^ ^
IMG_5911


これ☝️
今回はコマンダンテで挽かして頂いた豆でドリップして貰いました₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾
FullSizeRender


ポーレックスを意識してると、「何という軽さ!」そして「速い!」

筐体が太いので当然臼も大きいのだろうか、当然沢山の豆が臼に入るだろうが、物凄く軽いんですよ👏

「すり潰してる」と違って「サクサク切ってる」感じで挽きめもこんなに揃うの?って感じです。


微粉が少ない...  あきらかに違う...


微粉が少なく、粒度も揃ってるので極めて雑味が少ない印象。 コレがクリーンカップって言うんですかね(⑉︎• •⑉︎)

FullSizeRender



単純にメッシュでフルイにかけて微粉を選別しても、「大、中、小」の小を除去しただけなので「大、中」のバラツキは残ったままですが、コマンダンテは狙った粒度で均一ですよ☝️


おっさんがコマンダンテを買ったら、珈琲豆は良しとして、不安定要素はドリップの腕前だけ^ ^;



欲しい... 欲しい... 欲しい...



コマンダンテ... Comandante... 




あっそうそう☝️

帰りに後片付け中の陶器屋さん
清水焼 文仙窯 西出陶房さんを通り過ぎようとしたとき「Catch one‘s eye!」←このフレーズ初めて使ったかも^ ^;


「目を引く」「記憶に留まる」って感じの時^ ^
英会話のお兄さんに「素晴らしい景色を見た時に頭に焼き付くイメージ」の短くてカッコいいフレーズを教えてって言ったら」Catch one‘s eye!が良いよって教えてくれたんです。


あれまた話がそれた...


これ!
実際は二つあったんですが、買ったやつは写真に写って無いですが、若干形状と柄違い。
IMG_5928


買ったやつはコレ!
IMG_5937


コースターは別売りです^ ^;
と言うかコースターじゃないし☝️

いい感じだったので小皿をコースターがわりにしようかと٩(ˊᗜˋ*)و
IMG_5938


店頭に残ってる方は無地で金色が多めでした。この雲龍柄?の外側全体の色合いが渋い👏
IMG_5941


内側ブルーの釉薬とのコントラストがコレまた渋いっす!
IMG_5940


さっそく珈琲を淹れてみた! もちろんブルー森乃雫で...  ブルーカップに珈琲、良いんでねえの₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾
IMG_5935




まぁ西出陶房のお兄さんは、最初から最後まで「焼酎お湯割り用」思ってるみたいですが...







しゃんしゃん











By ArukeOssan